Is There a Moon ?

写真を中心に着の身着のまま。

2006年06月

 先週に引き続き自宅へ帰還。

 で、ワールドカップ。今回は場所は変われど万国共通のスポーツということでいつもどおりにTV観戦できています。

 その中でも個人的な大一番、イタリアvsチェコ。

 結果としてはイタリアが2-0でチェコを下し、イタリアは決勝トーナメント進出し、チェコは予選リーグ敗退。

 印象的だったのはその後のシーン。うなだれるチェコのエース、ネドベドに近寄るイタリア代表F・カンナバーロ。さらにカモラネージ、デル・ピエロetc.

 ワールドカップが終わればユベントスの一員として皆仲間。ワールドカップこその印象的なシーンだったり。

 ユベントスの不正疑惑判決は来月。セリエAから落とされる可能性もあり、そうなると彼ら一流選手は放出しなければならなくなるかも。

 ぜひとも彼らには同じピッチでユベントス30回目のスクデットを獲得してもらいたいんだけどね・・・その前にイタリアにワールドカップを制してもらいたいけどね。

 そんな感じです...φ(.. )

 再び軟禁生活開始。

 セブ同様に工場での研修なわけですが、セブのように量産体制は安い賃金のところに展開しているため、ここには技術力をより要求する仕事しかないため私たちに与えられる仕事は少ないようです。

 そんなこともあり、しょっぱなから眠いです。前日、日本戦後、ブラジル戦も流れで見てしまい結局4時に寝たのが最大の原因だったりもしますがorz

 まぁ今夜は早めに寝て臨みたいと思います。それにしてもすることないな・・・今週末も帰るか。

 そんな感じです...〆(゚∀゚)

 ネットは貸してもらう形で使えていた海外1ヶ月でしたが、やはり不在というものは大きいなと感じたこの週末。

 この週末に帰ってきた目的の1つは髪を切ること。

 そしてもう1つの目的が水槽を掃除すること。

 大学2年のときから我が家では熱帯魚を飼い始め、といっても安い庶民的な魚ばかりですが、それからずっと私が掃除を担当してきました。

 今回のように1ヶ月家を空けることは今までなかったので他の人が掃除することはなかったのですが、さすがに今回は親に頼んでみました。

 そして帰国して見てみると・・・

 研究のために飼っていたグッピーが子供を産んでいました。

 我が家では以前にバルーンモーリーが子供を産み、隔離して育てていると40匹ぐらいにまで増え、水槽がいっぱいになってしまったことがあったので今回は放置の弱肉強食子育て。

 それでも10匹+αの稚魚が生存。育てば強い子間違いなし。

 しかし、問題は水槽の汚さ。掃除したという話ですが・・・

 基本的に陥る失敗は餌を多くやりすぎること。

 稚魚が増えたので餌を多くやりすぎる傾向にあったようです。しかし稚魚は大人の魚よりも狭いところに入れるので大人が食べ損ねたもので十分補えるんですよね。というわけで残飯が汚れの原因になりやすい赤ムシは禁止してみました。

 あとは細かいところまで掃除したがること。

 水槽が綺麗なのはいいこと。でも魚に必要なプランクトンや、苔なども餌にできるコリドラスといったものにはちょっとした汚れが必要だったりします。今回の場合は苔防止の液体を入れたらしく、コリドラスの食餌量が減り、餌がそのまま残っていたのが目立ちました。

 というわけで、とりあえず水槽を掃除。

 まぁ一気に水を換えるのはよくないのでまた帰ってきたときに掃除しますがね。来週は帰らず、再来週にでも帰ってきますかね。

 そんな感じで一応帰宅した目的は達成。あ、B'zのCD買いにいかないとね。他なにかやり忘れたことは・・・まぁ日本だからなんとかなるか。

 φ(.. )

 金曜からまた場所を移しての研修。今回は3週間ほど。

 今度の場所にはネット環境がゼロ。携帯が唯一の手段。

 私にわかは、海外から帰ってきての翌日ということで高い移動費を払いながらも週末は我が家に戻ってきてみました。

 セブから帰ってきてはかった体重はマイナス4キロ。ほぼ毎日汗を流していたので一応健康的なダイエットということでしょうか。

 基本的に食事量は少なかったので胃も小さくなった気がしますが、今回はジムがない環境で日本食。もとの体重に戻りそうです。

 思ったほど1ヶ月前とあまり変化のない状況に安心感がでましたが、RFonlineの常連メンバーも少しずつ少なくなってきてるのかなと。パンヤは禁止IDじゃなかったっぽくちょっと安心。

 そんな感じでこの週末は1ヶ月の穴を埋めていく感じです。

 ...φ(.. )

ターシャという小さい動物

 日本へ戻ってまいりました。にわかです。

 飛行機から降りたときの空気。あぁ、日本の空気だ~と思いました。やっぱり母国が一番ですね。

 帰国してもそう時間はないので手短に。

 帰国時に心配だった1つの荷物。無事もって帰ることができました。

 日本から渡ること10数年。再びにわかの手によって日本に復帰させてあげることができました。

デスザウラーを再び日本へ

 初代ゾイドの帝国軍最終兵器デスザウラーです。

 ウルトラザウルスとこのデスザウラーが当時のパッケージそのままに売られていたので友人と買うか買わないかで相談していたのですが、友人に薦められるままに購入となりました。

 売値は日本円で2500円強。箱に少々のキズはあるものの、この値段ならボスを含めたゾイドファンなら飛びつくのかなと。

 問題だったこのゾイドを持って帰るためのかばんも400円程度ので入れることができたので無事もって帰ることができました。

 まぁ、時間ができたら作ってみたいと思います。部品はちゃんと全部あるよね・・・

 ではまた明日から3週間ほど留守気味になります。もしかしたら週末には戻る機会もあるかもしれないのでBOSS.comで飲みをやりたい気分です。

 ではそんな感じです。久々にこれ....〆(・ω・` )カキカキ

このページのトップヘ