Is There a Moon ?

写真を中心に着の身着のまま。

2008年10月

ツクモが民事再生を申請

いや~・・・世も末ですね・・・まさかあの九十九が・・・

今こうやってブログ書いているPCの半分はここのパーツでできているというのに。

ディスプレイも今年ここで買い換えたのに。

とりあえずこのまま営業、ポイントカードもそのままってことでこれまでちょこちょこあったアキバのPCパーツショップの倒産とは違うのでホッとするにはするけど・・・

久々に行って貢献したいけど・・・今のPCからパワーアップさせる必要性もないんだよな・・・

バロンドリロンド 6 (6) (ビッグコミックス)バロンドリロンド (6) (ビッグコミックス)
(2008/10/30)
北沢 未也 梶川 卓郎

最新巻で、最終巻。

まぁ長く続けば名残惜しくさを感じるけど、短いものはそれはそれで寂しく感じる。

バロンドリロンドvsオスカーラモーンのライバル関係。良き先輩フォイボスの登場。

マキバオーに似た感じもするけど、ライバルがライバルのまま終わるところは後をひきずらないし、気分もすっきりする終わり方だなと。

で、今週末は天皇賞・秋。ディープスカイ、ウォッカ、ダイワスカーレット。良い感じです。

やっぱり競馬はいいなって、そう思える作品だね。久々に競馬魂が蘇ってキターー!

味スタにてアウェー観戦

久しぶりにサッカー観戦。in味スタ。

もちろん鹿島アントラーズを応援のFC東京戦。

駅からアウェー感を沸々と感じながらの到着。

やはり東京本拠地は違うのか、予想外の3万人越え。アウェー席も予想以上に少ないし、下手したら立ち見?っていうくらい。まぁ鹿島の応援も多かったってことかな。

インファイトも皆おつかれー

いろいろ問題はあったけどやっぱり生の鹿島応援は日本一。体に響くね~いいね、スタジアム観戦は。

---

結果としては・・・2vs3で敗戦。田代が久々にゴールできたのが収穫か。DFラインが今後の鍵ですね。まずはゼロに抑えられるようにしないと優勝は勝ち取れないっす。

それでも1位は1位。次はしっかり勝って首位を死守ですよ~。

機動戦士ガンダムUC (6)  重力の井戸の底で (角川コミックス・エース 189-7)機動戦士ガンダムUC (6) 重力の井戸の底で (角川コミックス・エース)
(2008/10/25)
富野 由悠季 矢立 肇


とりあえず7巻へ続くことは確認した。6巻、結構分厚いです。

読み終わるのは結構かかりそうだな・・・ぐだぐだな展開になってなきゃいいけど。

---

会社でちらっと00の話を耳にして話しに乗ったのがきっかけ。

同期以外にもX厨であることを伝え、X厨を増やすために活動開始。

聞いてみるとちゃんと見てない人が多いからね。見終われば一発ですよ。

逆にターンAを薦められるもあの主題歌とエンディングと絵でいっぱいいっぱいだったことを思い出すと見ていられるかどうか・・・スパロボでは良い戦闘力なんですがね。

---

スパロボZ

長編ですな。

戦力は申し分なく

分割されてしまった戦力も集結。グランナイツはZweiモードに入った模様。

グラントルーパーでてきたのはいいけど、戦力になるのかな・・・ならないだろうな・・・

てか、いつになったら終わるんだろう。飽きないんだけどね、他のものができない・・・

ハードボイルド・エッグ (双葉文庫)ハードボイルド・エッグ (双葉文庫)
(2002/10)
荻原 浩

期待を裏切らず、読み終わったときの「今回も良い話だったな~」と思える荻原作品。

終盤はいつもの予想外の展開と。でも決して悪が悪じゃなかったりと。

せつなくもあり、また明日への活力も沸くようなラストも期待を裏切らない。

うん、悪くない。

このページのトップヘ