女傑、名牝という言葉を久しく耳にしなくなり、少し物足りなく感じる競馬界。
keiba170514_018
今年のヴィクトリアマイルでヒロイン候補は現れるのか。

そんなヴィクトリアマイル当日は開門は8時50分。
ヒロイン不在という現実が観客数にも影響している気がします。
keiba170514_005
前日に雨が降ったこともあり、丁度咲き頃を迎えた薔薇が生き生きとしています。
keiba170514_001
そんなヴィクトリアマイルを制したのは6番人気のアドマイヤリード。
keiba170514_019
昨年の牝馬クラシック路線では全くでしたが、今年はこれで4戦して3勝。
初の重賞制覇がGIですからね。これからが期待です。

ドバイでも結果を出した秋華賞馬のヴィブロス、このヴィクトリアマイルに2着に滑り込んだデンコウアンジュと、これからの競馬界を担う牝馬が居ることを見せてくれました。

次週はそこに続けとばかりの牝馬クラシック勢が登場。期待大です。